コラム

Wi-Fiが使えるキャンプ場ってある?テレワークできるキャンプ場をご紹介

2022年7月27日

新型コロナウイルスの影響で、テレワークという働き方をする人が増えています。

自宅やカフェで働くのも良いけれど、非日常を味わえるキャンプ場でテレワークをしたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

しかしキャンプ場でテレワークをするには、電源などの設備以外にもインターネット環境が重要です。

最近では、Wi-Fi完備のキャンプ場が増えていますが、知っておくべきポイントもあります。

「キャンプしながらテレワーク」を実現する、キャンプ場とWi-Fiについて詳しく解説していきます。

キャンプ場=電波が繋がらない……というわけではない!

一昔前は、キャンプ場というと電波が繋がらないことは当たり前でした。

しかし、この常識は近年変わりつつあります。インターネットを通じた日常的な連絡が必要不可欠となり、SNSの閲覧や投稿が一般的になった時代の変化に、キャンプ場も対応しているのです。

もちろん、キャンプによって不便を楽しみたい、デジタルデトックスがしたいという方であれば、そこまでネット環境は必要ないかもしれません。

しかし、自然もネットも両方楽しみたい、という方はネットの繋がるキャンプ場を選ぶようにしましょう。

Wi-Fi完備のキャンプ場は急増中

キャンプ場でもネットを利用したいという需要に応えるように、Wi-Fi完備のキャンプ場は現在急増中です。

キャンプ仲間との遊びの幅を広げたり、安全のためだけではなく、キャンプ場でテレワークをしたいという人が増えていることも理由の一つでしょう。

ネット環境さえ整えば、自然の中でリフレッシュしながら仕事をすることが可能です。

 Wi-Fiの繋がるキャンプ場は増えてきてはいますが、いまだに電波がないキャンプ場ももちろん多くあります。

キャンプ場でテレワークをする際には、事前にキャンプ場の公式ページで、Wi-Fi環境を確認しましょう。

Wi-Fiありキャンプ場の注意点         

「Wi-Fi完備」と書かれているキャンプ場だからといって、自分にとって理想的なインターネット環境であるとは限りません。

ここでは、Wi-Fiありキャンプ場を選ぶ際の注意点をお伝えします。

ポイントを押さえてキャンプ場を選べば、「せっかく来たのにインターネットが使えない!」という事態を避けられるでしょう。

受付や管理棟の近くしか繋がらない場合も

キャンプ場で、ストレスなくインターネットを使いたいなら、Wi-Fiがキャンプサイト全体で利用できるところを選ぶことが大切です。

Wi-Fiありのキャンプ場の中には、Wi-Fiが受付や管理棟の近くでしか繋がらないところもあります。

キャンプ場のキャンプサイトでインターネットを利用したい場合は、事前にキャンプサイトまでWi-Fiがつながるか確認しておきましょう。

Wi-Fiだけではなく電源も重要

また、Wi-Fiだけでなく、電源の有無も確認しておくことが大事です。

電波はあるけど、肝心のスマホやPCの充電が切れて電源が入らない、ということになるのは避けたいところです。

特にテレワークの場合はPCの充電がなくなると、仕事ができずに困ることになります。

もちろんポータブル電源を持っていければ良いですが、重たいですし、そもそも持っていないという方もいるでしょう。

そんなときは、キャンプサイトごとに電源コンセントのあるキャンプ場を選ぶのがおすすめです。

テレワークはもちろん、電気ストーブや扇風機などが使えるため、快適に過ごせます。

また、炊飯器や小型のホットプレートなども使えるようになるため、よりキャンプの楽しみ方の幅が広がるでしょう。

キャンプ場にWi-Fiがない場合の対処法

行きたいと思ったキャンプ場にWi-Fiがない場合はどうしたら良いでしょうか?諦める前に、検討しておきたい対処法があります。

それは、ポケットWi-Fiをレンタルしてキャンプ場に持参するという方法です。

ポケットWi-Fiとは、持ち運びが可能な通信端末のことです。Wi-Fiの設備がないところでも、ネットを利用して、SNSや動画を楽しめます。

 データ無制限のポケットWi-Fiをレンタルすれば、通信量を気にする必要もありません。

近年では多くの通信事業者がポケットWi-Fiのレンタルサービスを実施しています。仕事上大きなデータのやり取りをする方や、ネットの接続にこだわりがある方は、キャンプ場でテレワークをする際にぜひこの方法を実践してみましょう。

キャンプしながらテレワーク!どんなキャンプ場がベスト?       

遊びとしてのキャンプと、テレワークをメインとしたキャンプの大きな違いは、仕事がしっかりできる環境が必要という点です。

とはいえ、せっかくキャンプ場に来ているのだから、キャンプの楽しさも味わいたいという方も多いでしょう。

ここでは、キャンプ自体も楽しみながら、テレワークもしっかりとできるキャンプ場の選び方について、Wi-Fi環境以外のポイントを解説します。

●  アウトドア用品のレンタルが充実している

●  コテージやバンガローも選べる      

●  交通アクセスが良好

一つずつ見ていきましょう。

アウトドア用品のレンタルが充実している

アウトドア用品のレンタルが充実しているキャンプ場を選ぶと、仕事とキャンプ両方に集中できます。なぜなら、準備や移動に労力をかけずに済むためです。

キャンプ・アウトドアグッズは、揃えるのが大変です。

また、家から全て持っていこうとすると、準備に時間がかかります。

 キャンプの準備に手間をかけすぎてテレワークに必要な道具を忘れたり、仕事をする時間が確保できなかったりしては本末転倒です。

キャンプグッズの準備が大変、仕事に集中したい、という方は、アウトドア用品のレンタルが充実したキャンプ場を選ぶと良いでしょう。

 手ぶらでもキャンプができるキャンプ場の選び方はこちらの記事でも詳しく解説しています。

コテージやバンガローも選べる   

テントだけではなく、コテージやバンガローも利用できるキャンプ場なら、テレワーク中もより快適に過ごすことが可能です。理由は、テント設置に時間を取られたり、気候・天候に振り回されたりすることがないためです。

コテージやバンガローは、エアコンや電源コンセントが完備されたものも多く、家やカフェで仕事をするときとあまり差がない環境で仕事ができます。

 それでいて、一歩コテージやバンガローの外に出ると、豊かな自然を全身で感じることができます。

仕事の合間に大自然を眺め、深呼吸をすれば、いつもよりも仕事がはかどるかもしれません。

キャンプにはあまり慣れていないという方や、暑さや寒さを気にせずに仕事に集中したいという方は、コテージやバンガローを利用するのも一つの案です。

キャンプ場のコテージやバンガローについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

交通アクセスが良好

テレワークをするキャンプ場には、交通アクセスが良い場所を選ぶことも重要です。

キャンプ場までの距離が遠すぎると、移動に時間がかかり仕事をする時間が確保できなくなります。

また、テントを設置したり、ご飯を作ったりする場合には、さらに時間が少なくなるでしょう。

そのため、テレワークを目的としていく場合には、できるだけアクセスの良いキャンプ場を選ぶのがおすすめです。

特にキャンプ初心者の方がキャンプ場でテレワークをするとなると、あまりに日常からかけ離れたスケジュールを立ててしまうと、体調を崩す可能性もあります。

非日常を体験できて移動で疲れないような、ちょうど良い場所を選ぶことで、理想とするテレワークが可能になるでしょう。

Wi-Fi完備のキャンプ場はケニーズ・ファミリー・ビレッジ         

関東でWi-Fi完備のキャンプ場を探しているなら、ケニーズ・ファミリー・ビレッジがおすすめです

ケニーズ・ファミリー・ビレッジは都心から約1時間で行ける、川と自然に囲まれたオートキャンプ場です。

一般サイトや川沿いのサイトにくわえ、空調設備の整ったコテージもあり、キャンプの目的に合わせて柔軟に拠点を選べます。

キャンプインストラクターが在籍しており、また、安全で清潔な施設を心がけているため、安心して気持ちの良いキャンプを楽しめるでしょう。

それぞれのテントサイトでネットが繋がるため、家族で映画観賞したり、ゲームをして過ごすことも可能です。

 Wi-Fi完備のケニーズ・ファミリー・ビレッジなら、自然に囲まれながら空気を感じながら、インターネットを利用したさまざまな楽しみ方ができます。

ケニーズならキャンプテレワークにぴったり   

キャンプ場によっては、Wi-Fがあっても実際にはテントで使えなかったり、いざというときにスタッフがいなかったりということもあります。

ケニーズ・ファミリー・ビレッジなら、Wi-Fiはキャンプサイトでも利用が可能で、サイトごとに電源コンセントの設備もあります。安心してテレワークキャンプができるでしょう。

都心からも近く日帰りプランもあるため、「キャンプ場でテレワークがしたい」という方はぜひケニーズ・ファミリー・ビレッジに訪れてみて下さい。

ケニーズ・ファミリー・ビレッジでのテレワークについてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

まとめ

キャンプをしながらインターネットも利用したいという需要の増加に合わせて、Wi-Fi完備のキャンプ場も増えてきています。

しかし、Wi-Fiが自身のテントサイトでは使えなかったり、電源が無くPCを充電することができなかったりするキャンプ場もあるため、事前の下調べが大切です。

気軽にキャンプ場へ行って快適にテレワークがしたいという場合には、キャンプ用品をレンタルしたり、空調設備のあるコテージやバンガローを利用したりしましょう。

 ケニーズ・ファミリー・ビレッジは、都心から約1時間で行ける、テレワークにもおすすめのキャンプ場です。

あなたの理想のテレワークを実現するために、ぜひケニーズ・ファミリー・ビレッジを利用してみて下さい。

 「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」の予約はこちらから

おすすめコラム情報