コラム

キャンプにはレンタルがおすすめ!メリット・方法をまとめて紹介

2022年12月21日

これからキャンプを始めてみたいと思いつつも、

「キャンプ道具を全て買うにはお金がかかる……」

「買ったとしても収納する場所が無い……」

というお悩みを抱えている方も多いでしょう。

そんな方は、キャンプ用品をレンタルするという選択肢を選んでみてはいかがでしょうか。

 

この記事では、キャンプ初心者をはじめ、キャンプ道具に関するお悩みを抱える全てのキャンパーにおすすめしたい、レンタルを取り入れるメリットや方法を紹介します。

充実したレンタル用品で快適にキャンプを楽しめるおすすめキャンプ場も取り上げますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

レンタルを活用してお手軽にキャンプしよう!

昨今、キャンプ用品がレンタルできるサービスや、レンタル品が充実したキャンプ場が増えているのをご存じでしょうか。

キャンプ道具のレンタルを利用すれば購入するよりコストを抑えられますし、自宅にキャンプ道具を保管するスペースも要りません。キャンプ用品を購入する前のお試しとしても利用できます。

 

「道具がないから」「何を買えばいいかわからないから」という理由でキャンプを諦めてしまわずに、レンタルをうまく活用して、お手軽にキャンプを楽しんでみてください。

キャンプ用品をレンタルするメリット

キャンプ用品をレンタルで調達すると、

  1. 手ぶらで行ける
  2. 電車で行ける
  3. 大きなテントやタープを使える

といった3つのメリットが生まれます。

これらのメリットを知ると、キャンプのハードルがより低く手軽に感じる方も多いのではないでしょうか。

 

3つのメリットについて詳しく解説していきます。

 

1.手ぶらで行ける

キャンプ用品をレンタルするメリットの一つが、手ぶらでキャンプに行けるという点です。

キャンプ用品をすべてレンタルしてしまえば、自宅から持ち出すものはホテル泊で準備するような身の回りのものしか要りません。準備や片付けの手間が少なく済みますし、何といっても身軽なので、キャンプ場に向かう道中や帰路で観光地やレジャー施設に寄ったり、連泊でホテルに泊まったりといった予定も入れやすいでしょう。

 

食材や調味料、飲料などの販売があるキャンプ場を選べば、より手ぶらに近い形で行けます。キャンプ場を選ぶときは、レンタルしているキャンプ用品と一緒に販売品もぜひチェックしてみてください。

手ぶらキャンプについては、こちらの記事でも詳しく解説しています。

 

2.電車で行ける

レンタルを利用すると荷物が少なくなるため、キャンプに行く交通手段として電車を選ぶことができます。

車を運転できない人でも手軽にキャンプを楽しめるようになるのはもちろん、運転手の負担がなくなるため、全員がキャンプを存分に楽しめる点も大きな魅力です。

最近は、駅から徒歩でアクセスできたり、駅とキャンプ場間をシャトルバスが運行しているキャンプ場も多くあります。手ぶら+電車で行けるキャンプ場なら、週末に思い立ってキャンプに行くこともできるでしょう。

 

3.大きなテント・タープも使える

レンタルなら、ファミリー用の大きなテントやタープを使えるという魅力もあります。

 

快適なキャンプを目指して大きなテント・タープを購入することももちろんできますが、自宅に広い保管スペースを確保する必要がありますし、自家用車にも十分な積み込みスペースが必要です。購入価格が高額になりやすい点もやや難点としてあげられるでしょう。

この点を解消してくれるのがレンタルです。大きなテントやタープをレンタルすれば、大人数のキャンプでも快適に過ごすことができます。

 

大きなテントは設営が難しそう……とお考えの方は、設営不要の常設テントがあるキャンプ場を選ぶというのもおすすめです。

埼玉県飯能市のキャンプ場「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」の常設テントサイトについてはこちら

 

キャンプ用品をレンタルする方法

キャンプ用品をレンタルする方法は大きくわけて2つあり、1つはネットでレンタルする方法、もう1つはキャンプ場でレンタルする方法です。

ネットレンタルとキャンプ場レンタル、それぞれにメリットがありますので最適な方法を選ぶようにしましょう。

ここからは、2種類のレンタル方法についてさらに詳しく解説していきます。

 

ネットでレンタル

キャンプ用品をネットでレンタルする場合は、レンタルサイトで借りたいキャンプ用品と利用希望日を選択し、自宅もしくはキャンプ場でキャンプ用品を受け取ります。利用後は届いた時と同様に梱包し、キャンプ場やコンビニなどから返送してレンタル手続きは完了です。

 

どのレンタルサイトを利用しても機能性に優れたキャンプ用品をレンタルできますが、送料やレンタル期間、キャンセル方法、対応キャンプ場などには少し違いがありますので、利用方法を比較して自分にピッタリなサイトを見つけてみてください。

 

キャンプ場でレンタル

キャンプ場でレンタルする場合は、キャンプ場が貸し出しているレンタル用品を事前に調べ、予約して利用します。キャンプ当日に現地でキャンプ用品を受け取り、利用後はその場で返却して完了です。

ネットでのレンタルよりも、より確実かつシンプルにレンタルできる方法です。

キャンプ場にスタッフが常駐していれば、レンタル品でわからないことやトラブルがあった場合にもすぐ対応してもらえます。

 

おすすめは「キャンプ場でレンタル」!

ネットレンタルにはキャンプ用品を選ぶところから楽しめるといった魅力がありますが、手続きに手間がかかるという点があります。キャンプ場レンタルにも、ブランドに対するこだわりが強いと満足できるキャンプ用品は選べないという難点がありますが、キャンプ場レンタルの現地調達・現地返却の手軽さや、現地で必要なものがすべてそろう安心感を利点に感じる人が多いのではないでしょうか。

 

できるだけ手間をかけず簡単にキャンプを楽しむなら、キャンプ場でのレンタルを選ぶのがおすすめです。

 

レンタル充実なキャンプ場は「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」

キャンプ場でキャンプ用品をレンタルしてキャンプを楽しみたいなら、「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」を検討してみてはいかがでしょうか。

川やマス釣り場、遊具などの遊び場が充実しているほか、イベントも多数開催しています。オールシーズン営業しているため、焚き火や紅葉を楽しむ秋キャンや、澄んだ空気のなかで星空観察ができる冬キャンプを楽しめる点も大きな魅力です。

 

ここからは、「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」ではどのようなキャンプ道具を借りられるのか、手ぶらキャンプと手ぶらバーベキューのパターン別に紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ケニーズのレンタルキャンプ用品

ケニーズでレンタルできるテントは、

  • 寝室とリビングスペースを備えている4〜5人用ツールームテント
  • 寝室のみの4〜5人用テント
  • 寝室のみの2〜3人用テント

の3種類を取り扱っています。リビングスペースを広くとりたい場合に便利なタープもレンタル可能です。

 

また、寝袋や毛布のほか、シルバーマット、扇風機、ホットカーペット、ストーブなどを貸し出しています。朝晩の冷え込みや季節に左右されにくい、快適な睡眠環境を整えられるでしょう。

そして楽しいキャンプには欠かせないアウトドアチェアやテーブルはもちろん、クーラーボックス、鍋や包丁などの調理器具、焚き火台なども揃えられます。

ケニーズのレンタル品について詳しくはこちら

 

何をレンタルしていいかわからないキャンプ初心者の方は、必要な物がすべて揃う「CAMPパック」を選べば安心です。

 

手ぶらバーベキューもできる

ケニーズのレンタルサービスが充実しているのは、キャンプ道具だけではありません。

調理器具のレンタルや食材の購入も可能なため、手ぶらバーベキューにもおすすめです。バーベキューグリルや椅子、テーブルといったバーベキューに必要な道具がすべて借りられるのはもちろん、食材や調味料、飲料、食器類などを購入できるため、誰もが手ぶらで楽しめます。

バーベキュー用品にも、必要なものをまとめてレンタルできる「BBQパック」を用意しています。

 

食材は牛カルビや豚ロース、焼きそば、野菜などが購入できますが、変わり種の丸ごと雛鳥を楽しんでみてはいかがでしょうか。いつものキャンプ飯とは一味違う、ワイルドなバーベキューを楽しめます。

ケニーズで購入できる食材について詳しくはこちら

 

キャンプ場での手ぶらバーベキューの楽しみ方・おすすめポイントはこちらの記事で紹介しています。

 

まとめ

キャンプ用品をすべてレンタルに頼れば、手ぶらでキャンプに行けますし、車だけでなく電車での移動も選択肢に入れられます。ちょっと贅沢に、大きなテントやタープも使うことだって可能です。レンタルを活用すれば、手軽に、そして楽しみながらキャンプを計画できるのではないでしょうか。

 

レンタル方法にはネットとキャンプ場の2種類ありますが、キャンプ場レンタルなら現地調達・現地返却が可能で手間がかかりにくく、足りないものがあってもその場ですぐ借りられるという安心感もあります。

「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」ならアクセスのしやすさもレンタル品の充実度も抜群です。さっそく予約カレンダーをチェックして、キャンプの計画を立ててみてはいかがでしょうか。

 

 「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」の予約はこちらから

おすすめコラム情報