コラム

関東で春キャンプを楽しもう!おすすめのキャンプ場を紹介

2023年1月24日

1年のなかでも春はキャンプに最適なベストシーズンです。心地良い春の陽気のなか、キャンプ場でゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

今回は都心からアクセス抜群の関東エリアに注目し、春キャンプの魅力をはじめ、楽しみ方や注意したいポイントを解説します。

関東エリアでお花見キャンプも楽しめるおすすめのキャンプ場も紹介します。

 

関東エリアで春キャンプをしよう!

全国にはさまざまなキャンプ場がありますが、都心からアクセスしやすく、大自然を満喫できる場所といえば関東エリアのキャンプ場のチェックは欠かせません。

移動に時間がかかりにくいため、アウトドアアクティビティを存分に楽しみやすく、日帰りデイキャンプのプランも立てやすいでしょう。ちょっと足を伸ばした先には山や川などの豊かな自然が広がっており、春らしさを五感で感じることができます。

 

開放感溢れる自然のなかでの春キャンプで、ゆったりと流れる時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

春はキャンプにおすすめな季節!その理由は?

キャンプは、季節を問わずオールシーズン楽しむことが可能です。

しかし、冬は寒さ、夏は強い日差しのなかでキャンプをすることになります。そのため、四季のなかでもキャンプに適している季節は春と秋であり、そのなかでも特におすすめなのが「春」です。

ここからは、なぜ春がキャンプにおすすめな時期なのかを解説していきます。

 

アウトドアに最適な気温

春がキャンプにおすすめな理由として、暑すぎず寒すぎずといったアウトドアに最適な気温であるということが挙げられます。

春は日照時間が長くなり、暖かい日も増えることから屋外でも比較的過ごしやすくなります。

日差しが当たらないと肌寒く感じることもありますが、アウターや下着などで十分な調節が可能であり、大人はもちろんのこと、お子さんでも快適に過ごしやすいでしょう。

また、一年を通して比較的虫が少ないというメリットもあり、手つかずの自然のなかでものびのびと快適なキャンプを楽しめます。

 

春ならではの豊かな自然を楽しめる

春キャンプがおすすめな理由には、春ならではの豊かな自然を楽しめる点も挙げられます。

春は、新しい葉をつける季節でみずみずしい若葉が美しく、気持ちも晴れやかになるでしょう。

自然の木々が花をつけ、生き生きとした植物が生い茂るのは春ならではです。この時期にしか楽しめない景色を眺めに、春キャンプの計画を立ててみましょう。

 

春キャンプの楽しみ方

春はキャンプにおすすめな季節として紹介しましたが、川遊びなどの水に関連するアクティビティを楽しむにはまだ早く、「面白みにかけるのでは?」と思っている方も多いのではないでしょうか。

実際には、夏のように川遊びなどができず、楽しめるアクティビティは限られることもあります。

しかし、春だからこそできるキャンプの楽しみ方もあります。ここからは、春キャンプの楽しみ方について3つのポイントをお伝えします。

 

桜を見ながらお花見キャンプ

春の醍醐味といえばお花見です。桜を眺めながらキャンプを楽しんでみませんか?

関東エリアは3月下旬頃から桜が開花しはじめて、約1週間前後で見頃を迎えます。

まさに春キャンプにぴったりなタイミングといえ、桜が散りはじめる時期でも桜の花びらが空中を舞う姿は美しく、小道や川一面に広がる桜の絨毯を楽しむこともできます。

キャンプだからこそ体験できるテントから眺めるお花見や、夜桜をゆっくり楽しんでみてはいかがでしょうか。

桜の見えるキャンプ場でのお花見キャンプについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

 

デイキャンプとバーベキュー

キャンプといえば屋外でのテント泊を思い浮かべますが、デイキャンプとバーベキューを楽しめるキャンプを計画するのもおすすめです。

デイキャンプとは、日帰りキャンプのことであり、宿泊を伴いません。荷物が少なく済み、宿泊のための道具の設営や撤収に時間を取られないため、チェックインからチェックアウトまでたっぷり遊ぶことが可能です。

時間に余裕を持てる分、バーベキュー料理に手間をかけることもでき、おしゃれメニューにも挑戦することもできます。

デイキャンプとバーベキューを組み合わせて楽しむキャンプスタイルについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

 

手ぶらで春キャンプ

キャンプ用具は、すべてレンタルにお任せすることもできるので、思い切って手ぶら春キャンプを楽しんでみませんか?

キャンプ道具を揃えるとなると金銭的負担が大きく、荷物の多さや設営・撤収の大変さを考えるとキャンプをするのが億劫になってしまう人も少なくありません。

近年では、キャンプがブームを迎えているということもあり、レンタル品が充実しているキャンプ場が多くなっています。

また、キャンプ場に直接配送してくれるレンタルショップも増えています。

レンタルなら現地完結でとても楽であり、ストレスフリーかつ気軽に春キャンプを楽しめます。

手ぶらキャンプで借りられるレンタル品は?詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック

 

関東エリアで春キャンプをするポイント

全国各地にはさまざまなキャンプ場がありますが、どこを選ぶかによって環境が違い、交通手段、気温なども異なります。

そのため、あらかじめキャンプ場の環境を把握しておくことが重要であり、快適にキャンプが行えるよう対策を講じるのがおすすめです。

そこで、ここからは「関東エリアでキャンプをする」という点を踏まえ、注意すべきポイントを2つ紹介します。

トラブルの回避方法もお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

夜間の寒暖差に注意

関東エリアの春キャンプで注意したい1つ目のポイントは、夜間の寒暖差です。

日中は春の陽気のおかげで暖かく過ごしやすいですが、日が暮れはじめると気温はあっという間に低くなり、夜になると0〜10℃前後になります。

そこで、関東エリアの春キャンプで快適に過ごすために、防寒に適したアウターを準備するのがおすすめです。

荷物の多さや大きさが気になる場合は、圧縮してコンパクトサイズにまとめられるアウターを選べばかさばりにくく、コンパクトにまとめられるでしょう。

 

サイトに電源があるキャンプ場なら安心!

家で過ごしているかのように暖をとりたいなら、電源サイトのあるキャンプ場を選ぶのがおすすめです。

電源さえあればテント内にホットカーペットを敷くことができ、電気ブランケットやヒーターも使用できます。荷物が増えるという点で実現できない場合は、暖房器具の貸し出しを行っているキャンプ場を選ぶのがおすすめです。

また、電源は暖をとるためだけでなく、電気式の調理器具を使いたい場合やスマホを充電したい場合においても重宝します。

多少料金が高くなることもありますが、電源サイトを確保しておくことで安心してキャンプを楽しめるでしょう。

 

移動時の渋滞に注意

春は行楽シーズンにピッタリですが、キャンプをはじめ、さまざまな場所を目指して人が移動しやすい時期です。

そのため、車で移動する場合は渋滞に巻き込まれる可能性が非常に高く、交通事故を起こしてしまったり、交通事故に巻き込まれるリスクも高くなりがちです。

移動だけで疲れてしまわないように、余裕のある計画を立てるようにしましょう。

関東エリアの春の大渋滞を回避するなら、電車やバスでアクセスできるキャンプ場を選ぶのはいかがでしょうか。

キャンプ道具をレンタルすれば手ぶらで移動も楽であり、スムーズにストレスフリーな春キャンプを楽しめるでしょう。

 

春キャンプは「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」で

関東エリアでの春キャンプを計画するなら、「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」を検討してみてはいかがでしょうか?

電源サイトを有するキャンプ場でホットカーペットやヒーターの貸し出しが有り、関東エリアからのアクセスも抜群です。

桜が楽しめるキャンプ場としても名が知られており、桜の木の下でキャンプを楽しむことも可能です。

レンタル品が充実しているので手ぶらキャンプもOKなほか、常設テントや屋根付きバーベキュー場を利用すれば、設営や撤収の必要なく気軽にキャンプやデイキャンプが楽しめます。

ケニーズ・ファミリー・ビレッジのレンタル品一覧はこちら

 

まとめ

だんだんと日が長くなり、心地良い陽気に包まれる春はキャンプにおすすめなシーズンです。

若葉が芽吹く新緑が美しく、桜のあるキャンプ場ならお花見も楽しめます。

関東エリアのキャンプ場を選べばアクセスのしやすさも抜群であり、気軽にキャンプを楽しめるのはもちろんのこと、日帰りのデイキャンプも計画しやすいでしょう。

上述で紹介した「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」は、桜も楽しめて電源サイトも完備、レンタル品も充実しています。

関東エリアで人気の高いキャンプ場の一つなので、春キャンプを計画中の方は早めに予約状況をチェックしてみましょう。

 

 「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」の予約はこちらから

おすすめコラム情報