コラム

電源サイトがあるキャンプ場で快適にアウトドアをしよう!便利なポイントを紹介

2022年9月21日

アウトドアレジャーの代表格であるキャンプ。興味を持っていても、なんだか大変そうなイメージがあって挑戦したことはないという方もいるかもしれません。

しかし、キャンプ場をうまく選べば電化製品も利用することができるなど、想像よりも快適にキャンプの時間を過ごすことができます。

今回は、電源サイトを利用した快適なキャンプの過ごし方についてご紹介します。

電源サイトがあるキャンプ場で快適にキャンプをしよう

キャンプに興味はあるけれど、テントは不便そうで快適に過ごせるかわからないという方におすすめなのが、電源サイトのあるキャンプ場の利用です。

キャンプは不便を楽しんでこそ、という考え方ももちろんありますが、便利なキャンプ場を選ぶことで、すべての参加者にとって快適で楽しいキャンプを行うことができるのです。

AC電源があるキャンプ場が増加中

電源サイトとは、AC電源、つまりコンセントのあるキャンプサイトのことです。基本的には家と同じように電源を利用できるため、利用に特別な知識は必要ありません。

近年の生活スタイルは電化製品と切っても切り離せない関係であるため、AC電源のあるキャンプ場も増加しています。事前に下調べをしておけば、キャンプ場でも普段と大きく変わることはない快適な時間を過ごすことが可能です。

電源サイトのキャンプ・便利なポイント

電源が使えるのは便利そうだけれど、具体的にキャンプでどのように快適になるのかイメージがしづらいという方もいるかもしれません。

ここでは、電源サイトのキャンプの便利なポイントをご紹介します。

  1. スマホやPCの充電もできる
  2. 季節によって暖房、扇風機などが仕える
  3. 電気式の調理器具が仕える

一つずつ詳しく解説をしていきます。

1.スマホやPCの充電もできる

日常的に電源を意識するのは、スマホやPCの充電ではないでしょうか。モバイルバッテリーを持ち歩いていても、キャンプ場での様子を撮影したり、料理について調べているうちに思ったよりもバッテリーが減ってしまう、などということもあります。

そのような場合、電源サイトのあるキャンプ場ならバッテリー残量を気にすることなくスマホの利用ができます。

また、電源サイトならPCも長時間利用できるため、ワーケーションやテレワークでの利用も可能です。

キャンプ場でのテレワークについて詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

2.季節によって暖房・扇風機などが使える

キャンプはどの季節に行ってもそれぞれの醍醐味があり楽しいものですが、冬や夏はテントの中の快適さをどのように保つかがキャンプを楽しめるかどうかの重要なポイントになります。

電源サイトのあるキャンプ場なら、気候に合わせてホットカーペットなどの暖房器具や扇風機などの空調機器が利用できるため、肌寒い季節や蒸し暑い季節も快適に過ごすことができます。

3.電気式の調理器具が使える

電源サイトなら、キャンプをしながら炊飯器やホットプレート、電気ケトルなどの電気式の調理器具を使うこともできます。

バーベキューはしたいけれど飯ごうで炊飯ができるか自信がない人や、キャンプの経験がなくまずは雰囲気を楽しんでみたいという人にとっては挑戦もしやすくキャンプデビューにぴったりです。

ホットプレートを使った鉄板料理なら、子どもも安全に楽しくキャンプ飯作りに参加できるでしょう。

電源サイトが活躍するのは冬キャンプ

電源サイトがさまざまな面で便利なことはおわかりいただけたと思います。

中でも、特に電源サイトが活躍するのは冬キャンプです。

電源サイトが冬キャンプに特におすすめな理由を、一つずつご紹介します。

ホットカーペットや電気毛布でテント内を防寒

冬に電化製品無しでキャンプをしようとすると、キャンプ道具も冬用のものを揃えなければいけません。特に冬用のダウン素材の寝袋などは値段も高くかさばるため、頻繁に冬のキャンプに行くというわけではない場合は準備にかなりのコストがかかってしまう場合もあります。

このようなときに、ホットカーペットや電気毛布を使用することができれば本格的な冬用の寝袋が無い場合でもテント内を十分に暖めることができ快適にキャンプを行うことができます。

灯油ストーブだけではなく電気ヒーターも利用可能

冬キャンプの際に利用する暖房器具は、すぐに暖まる灯油ストーブが便利です。コテージやバンガローで冬キャンプをする際は灯油ストーブが活躍するでしょう。

しかしテント内でも暖房を利用する場合は、安全面から、灯油ストーブではなく電気ヒーターを使います。電源サイトなら、電気ヒーターも問題なく使えるのです。

灯油ストーブと電気ヒーターをそれぞれうまく使い分けることができるのも、電源サイトがあるキャンプ場ならではのメリットでしょう。

電源サイト利用時の注意点

ここまで電源サイトの利便性をお伝えしてきましたが、もちろん電源サイトにも注意しなければならない点もあります。

電源サイトを利用する際、快適にキャンプ時間を過ごすための注意点をご紹介します。

電気使用量がW数を超えないようにチェック

電源サイトには、それぞれ一度に使用可能なW数が決められています。大体は1000~1500W程度であることが多いです。

必ず事前に利用する予定のキャンプサイトの使用量と、使用する予定の電化製品の消費電力量も確認をしておくようにしましょう。

特にドライヤーやホットプレートなどは一気に使用するW数が大きいため、複数人が使用したい場合は順番に利用する、他に電化製品を使っている場合は同時に利用しないようにするなど、注意して利用する必要があります。

延長コードは必需品

キャンプサイトによっては電源の位置からテントやテーブルの設置位置まで思ったよりも距離がある場合もあるため、延長コードは事前に用意をしていった方が無難です。また、大人数でキャンプを行う場合、うっかりしているとスマホの充電用の電源タップが足りなくなってしまうような場合もあります。

そのような事態を避けるためにも、延長コードは必須です。もちろん、延長コードの利用可能なW数も確認し、無理なタコ足配線などは行わないように注意して使用しましょう。

ケニーズ・ファミリー・ビレッジなら電源サイト完備!

電源サイトが設置されているキャンプ場のおすすめは、埼玉県飯能市にある「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」です。

1000~1500Wまでの電源がすべてのキャンプサイトに完備されているほか、エアコンが設置されたバンガローもあるため、キャンプ初心者の方でも心配なく一年中快適にキャンプを行うことができます。

電化製品のレンタルも充実

携帯用の電化製品の用意は大変ですが、ケニーズ・ファミリー・ビレッジなら電源の使用に加え、

  • 扇風機
  • ファンヒーター
  • ホットカーペット
  • ドライヤー

などの電化製品のレンタルも充実しています。

かさばる荷物の準備も必要なく、また実際に行ってみてから思ったよりも肌寒かったりした場合にもレンタルに余裕があれば対処できるのが特徴です。

また、延長コードも現地でのレンタルができるため、思ったよりも電源から距離があったというような場合にもその場で対応することができ安心です。

ケニーズ・ファミリー・ビレッジのレンタル品がよくわかる「手ぶらキャンプ」の記事はこちら

まとめ

多少の不便はアウトドアの醍醐味とも言えますが、折角のキャンプですからできるだけ快適に過ごしたいものです。そんな時、電源サイトを利用したキャンプは程よく不便を解消することができ安全・快適に過ごすことができ、キャンプ初心者の方や気軽にキャンプを行いたい方におすすめです。

ケニーズ・ファミリー・ビレッジでしっかりと快適な環境を整えつつ、思い切りアウトドアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」の予約はこちらから

おすすめコラム情報